BLOG/その他ノウハウ

2021.12.17

EC受注管理/一元管理システム10選!メリットや選び方も解説!

よく店舗様から日々の業務が受注や発送作業だけで1日が終わってしまって、本来行わなければならない、
もっと売上を伸ばすための方法を考える時間を担保できないというお声を聞きます。
受注管理システムを導入することにより、これらのリソース配分の改善やミスの削減を行うことができます。

【本記事の対象となる方】

  • 楽天市場に出店しており、受注に時間が取られてしまっている方
  • これから楽天市場に出店予定で受注システムについて知りたい方

1.受注管理システムとは

通常、受注管理は人が伝票の確認や注文の受付、在庫の確認などをする必要がありますが、受注管理システムは受付から出荷までの工程を一元化して自動化します。
よく店舗様から日々の業務が受注や発送作業だけで1日が終わってしまって、本来行わなければならない、もっと売上を伸ばすための方法を考える時間を担保できないというお声を聞きます。
また、自力で受注管理を行っていると人為的なミスが起こってしまうことがあります。
受注システムを導入することにより、これらのリソース配分の改善やミスの削減を行うことができます。
売上がまだそこまで大きくない店舗様は人力で対応できることも多いかと思いますが、売上が大きくなってきたときに対応できるようになります。
また、ECサイトでの売上向上のためには、販売チャネルを増やすことは効果的な手段となります。
しかし、販路拡大に伴い、管理すべき情報や業務も増加します。
そこで、複数のサイトの受注業務を一元管理することのできる受注管理システムを導入することで、そのような懸念をせずに、販路拡大、販売機会の創出を見込むことができ、結果的に、EC事業全体の売上向上を目指すことができます。
それでは、ここから受注管理システムの機能についてご紹介していきます。

①注文を受け付けた後の出荷指示

商品を受注した際に、注文内容を確認し、出荷管理システムに正確に伝達するなど、出荷指示を行います。
複数の販売チャネルの中から、受注したサイトや出荷時の特別対応の有無などの確認を行います。

②商品の在庫管理

商品の受注をした際に、在庫確認や各サイトで表示する在庫数の変更も行わなければなりません。
受注管理システムでは、商品や在庫の情報を一元管理することができるため、在庫確認や表示する在庫数の変更を瞬時に行います。
手作業で行う場合のタイムラグや記入漏れをなくし、販売機会の損出を防ぎます。

③他システムと連携

導入するシステムにもよりますが、ほとんどの受注管理システムでは、他の物流システムとの連携が可能です。
たとえば、各サイトでの商品の動きを管理する受注管理システムを在庫管理システムや発注管理システムなどと連携させることで、適切な仕入れ数量をみきわめ、在庫回転率の向上を目指すことができます。
また、CRM(customer relationship management)と連携させ、受注した消費者のお客様情報を共有することで、受注商品に付随した必要情報の提供や、該当商品から派生した、他の商品の提案などを行い、顧客の囲い込みを図ることもできます。

2.一元管理、受注管理システムのご紹介

一元管理システム、受注管理システムといってもかなり多くシステムがあり、どのシステムが良いか悩まれるかと思います。
下記で代表的な受注管理システムの特徴と料金について記載させていただきましたので、ご参考にしてみてください。

①NEXT ENGINE

【特徴】
・操作、ログイン履歴を残すことで、複数人での運営でも安心
・WMSや会計ソフトなどその他システム、業界最大数のモールとの連携が可能
・いつでも機能の追加、カスタマイズが可能

【料金】

初期費用 無料
月額1万円~(受注件数により金額の変動あり)
公式HP:)https://next-engine.net

②TEMPOSTAR

【特徴】

・お客さまごとのタグ設定や検索機能で、徹底した顧客管理ができる
・代表的なショッピングモールやカートシステムとの連携が可能。とくに「ヤフオク!」との連携に強み
・システムの新規機能が随時更新、自社に合わせてカスタマイズも可能

【料金】

初期費用 無料
月額1万円~(受注件数により金額変動あり)
公式HP:)https://commerce-star.com/tempostar/

③CROSS MALL

【特徴】
・専属チームによる手厚いサポート体制
・主要モール、カートシステムとの連携が可能

【料金】

初期費用 ¥0
月額 ¥5,000~(モール数、商品点数に応じて変動)
公式HP:)https://cross-mall.jp

④助ネコ

【特徴】

・視覚的にわかりやすい管理画面で、誰でも簡単に操作できる
・代表的なショッピングモール、カートシステムとの連携が可能
・はじめてのお客様からリピーターまで、顧客ランクの表示が可能

【料金】

・受注管理Lite(ビギナー店舗向け)
初期費用 ¥30,000 月額 ¥2,000~
・受注管理Basic(小〜中規模店舗向け)
初期費用 ¥30,000 月額 ¥15,000~
・受注管理Pro2(中〜大規模店舗向け)
初期費用 ¥30,000 月額 ¥95,000~
・助ネコPremium(大規模店舗向け、最上位プラン)
初期費用 別途見積もり 月額費用 別途見積もり(¥150,000~)
公式HP:)https://www.sukeneko.com

⑤アシスト店長

アシスト店長は株式会社ネットショップ支援室が提供する一元管理システムです。
受注・在庫情報の管理による”作業時間短縮”と顧客情報や分析、メール配信機能を活用したLTVの最大化による”売上アップ”の双方を得意としており、
複数店舗の運営効率化と、リピート率、引き上げ率アップ施策、人的ミスの削減を担うことができます。
また各種カートや送り状、後払い決済サービスなどとの外部連携も進んでいます。

公式HP:)https://assist-tencho.com/

⑥タテンポガイド

タテンポガイドは、株式会社スマートソーシングが提供する複数のネットショップ運営の在庫管理・販売管理・出荷管理・顧客管理などを一元管理するシステムです。
大きな特徴として、外部連携、機能追加の独自カスタマイズが可能です。
事業規模の拡大に応じて必要となる、独自の運用フローやシステムとの連携が行えます。

公式HP:)https://tatempo.guide/

⑦LOGILESS

LOGILESS(ロジレス)は、株式会社ロジレスによって提供されている受注管理システム(OMS)と倉庫管理システム(WMS)が一体型となったEC自動出荷システムです。
受注管理システムと倉庫管理システムがひとつになることで、受注から出荷までの作業を自動化することができます。
EC事業者と倉庫事業者が1つのシステムを利用するため、毎日発生する受注~出荷までの手作業が不要になり、ミスなくスピーディな出荷が実現できます。
LOGILESSと連携可能なシステムはAmazonをはじめとした各種モール、ShopifyやEC forceなどのカートシステム やメールディーラーなど多岐に渡ります。
公式HP:)https://www.logiless.com/

⑧CAM MACS

CAM MACSは、株式会社キャムが提供するクラウドSaaSのERPソリューションシステムです。
受注から出荷・財務まで全体最適を実現し、既存機能と連携させることで、ほしいところだけ導入することもできます。
企業の成長に合わせて機能追加やカスタマイズが可能で、長期的に利用できるのも魅力的な部分です。

公式HP:)https://www.cammacs.jp/

⑨通販する蔵(カスタマイズ)

通販する蔵は株式会社ソフテルが提供する統合ASPサービスです。
複数ショップの一元管理や配送システムとの連携、売上分析などを標準機能として備え、さらにオプション機能としては、メルマガの送信や、在庫の自動連携、商品管理の一元化などが用意されています。
ボタン一つで受注データの処理が可能な機能や、楽天WEBASPにより、自動ポイント承認やクレジット処理ができることなどが特徴と言えます。

公式HP:)https://www.suruzo.biz/

⑩まとまるEC店長(カスタマイズ)

まとまるEC店長は、株式会社ブランジスタが提供する複数ECサイトの一元管理システムになります。
商品データを各モールの仕様に自動変換、登録する「商品管理機能」や注文メールを自動取り込みし、管理画面で注文状況を確認できるようにする「受注管理機能」、複数モールの在庫を自動的に連携更新する「在庫管理機能」を備えており、サイト運営コストの削減と新たな販売機会の創出が可能となります。

公式HP:)https://www.ec-tencho.jp/service/sub_service.html

3.終わりに

以上で、ECにおける受注管理システムと、一元管理システムの概要についてのご説明をさせていただきました。
もし不明点等ありましたら、下記フォームよりお問い合わせください。
また、弊社では楽天などのECショップの運営代行を行っています  ので、それについてのご質問でも構いません。

Writer平野 将大

大学卒業後、楽天株式会社に入社。 インテリア、美容、,プロテイン、サプリメントの企業を中心に各種コンサルティング活動に従事。関西エリアの店舗様をサポートした後、東海エリアへと異動し、店舗様のEC事業の支援に全力を注ぐ日々を過ごす。楽天月間MVP受賞、新規立ち上げ店舗様をご支援で月商1億まで引き上げるなど、仕事人間になる。その後、EC事業に特化したコンサルタントになるべく、株式会社Proteinumに参画。 ちなみに、恋愛経験が豊富なため、恋愛コンサルタントの異名を持つ。

    入力内容を確認して「送信」ボタンをクリックしてください。

    お問い合わせありがとうございます。
    折り返し担当よりご連絡させていただきますので、今しばらくお待ち下さいますよう、お願い申し上げます。

    は必須項目です。

    氏名(漢字)
    氏名(かな)
    貴社名
    電話番号
    メール
    ウェブサイトURL
    お問い合わせ内容

    こちらからご確認ください