BLOG/SEO/マーケティング/楽天市場

2021.07.14

楽天市場ランキング活用について!種類と獲得方法とは?

目次

  • はじめに
  • 楽天市場のランキングとは
  • 楽天市場のランキングの種類
  • ランキングを獲得するメリットとは
  • 最後に

はじめに

今回は楽天市場内のランキングについて解説していきます。
楽天市場ランキングってどうやってとるの?いろんなランキングがあるけど、区別がよくわからない、といったお声をよく頂戴しますので、本記事では楽天ランキングの概要と、ランキングをとることのメリットや、ランキングを獲得した後の活用方法等について詳しくみていきます

楽天市場のランキングとは

ではまず、ランキングそのものの説明をしていきます。
読んで字のごとく、【期間もしくは該当ジャンルにおいて、売れている順に上から並べたもの】です。
売れている順とは何をもって売れているのか(件数なのか、売上金額なのか)という点がランキングを獲得する上では重要となりますが、残念ながらランキングのロジックについては公表されていません。
ただ、弊社の経験で言うと、圧倒的に販売件数が重要となります。
ですので、単価が高い商品は相対的にランキングを獲得するのが難しいです。
(ちなみにヤフーの方がより件数比重が大きいと言われています)

楽天市場のランキングの種類

では次に楽天市場のランキングの種類についてご説明していきます。
大きく、ランキングの種類は①期間と②ジャンルによって分けられます。

  • 期間別:月間、週間、デイリー、リアルタイム(月間と週間はジャンルのみ)
  • ジャンル別:総合、ジャンル、サブジャンル、サブサブジャンルなど

期間別については、月間~リアルタイムまでランキングを集計する期間の長さで分けられています
なお、総合ランキングでは月間と週間はありません。
デイリーランキングは毎朝10時に切り替えが行われます。
リアルタイムランキングは、15分おきに集計されています。

ジャンル別については、ジャンルの区分けなしの総合ランキングから、かなり細かな階層まで、幅広く存在しています
例えばレディース向けのTシャツを販売されている企業様であれば、
レディースファッション(ジャンル)>トップス(サブジャンル)>Tシャツ・カットソー(サブサブジャンル)別にランキングが存在することになります。

ランキングを獲得するメリットと活用方法

では次にランキングを獲得するメリットについて考えていきます。
具体的には、大きく以下2点となります。

  • ランキング経由のアクセスを獲得することができる
  • ランキング実績のスクショをとってページ内に張ることで、権威性を高めることができる

まず①のランキング経由のアクセスについて考えていきます。
これは商品ジャンルやイベント時期などによってアクセス流入数はかなり前後します。
一番獲得しやすいのは、“リアルタイム×サブサブジャンル”のランキングとなりますが、
掲載時間は約15分程度で、サブサブジャンルの場合は流入数もそれほど多くないため、①の効果は見込みづらいと考えられます。
逆に、イベント期間、かつ5の倍数の日などは楽天全体のアクセス数も増えるうえに、
“デイリー×総合ランキング”であれば流入数も必然的に多くなるため、かなりの流入数が見込めます。
また、「ランキング経由で売れるかどうか」というのは商品ジャンルによってもかなり変わってきます。
自分たちの商品がランキングを獲得した際に、ランキング経由の流入数が多いのであれば、積極的にランキングを取りに行くことも必要な戦略となりますよね。

次に②のページ内にランキング実績を張る、という点について解説していきます。
れについては、まだランキング実績がない状態であれば、迷わず“リアルタイム×サブサブジャンル”を狙っていきましょう
どれくらいの件数でランキングがとれるかどうかは該当ジャンルによりますが、
15分以内に15-30件程の受注を寄せることができれば十分獲得可能です
楽天内での施策を活用する場合は、1H限定のタイムセールの実施や、予約注文をとることで受注件数を短い時間に寄せることが可能となります
なお、ランキング実績をページ内に張る際は、「ランキングの種別(ジャンル情報)」「ランキング獲得時期」をバナー内に記載する必要があります。
ランキングのページへの張り方については色々な手法がありますが、以下例として2点画像をご紹介しますので、バナー作成の参考にしてみてください。

最後に

今回は楽天市場のランキングについて解説してみましたが、いかがでしたでしょうか?
弊社では楽天の運営代行等も行っておりますので、気になる方は以下フォームよりお問い合わせ頂ければと思います。

    入力内容を確認して「送信」ボタンをクリックしてください。

    お問い合わせありがとうございます。
    折り返し担当よりご連絡させていただきますので、今しばらくお待ち下さいますよう、お願い申し上げます。

    は必須項目です。

    氏名(漢字)
    氏名(かな)
    貴社名
    電話番号
    メール
    ウェブサイトURL
    お問い合わせ内容

    こちらからご確認ください